福井良佑の水彩画 Watercolor Terrace

ブログトップ

カテゴリ:水彩画( 16 )

謹賀新年2017

新年 明けまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2017年も皆様にとって幸多い年となりますように。

Hope your happy year 2017

f0006171_14494286.jpg
「言祝ぎ」 水彩画    福井良佑 作

※作品中の和歌は 「古今和歌集 巻二十」から引用しています。
歌の文=「新しき 年のはじめの かくしこそ 千歳をかねて 楽しさをつめ」
[PR]
by suisai1 | 2017-01-01 14:51 | 水彩画 | Comments(0)

シクラメン

各水彩教室でシクラメンを描きました。
この花を見るとまた1年経ったのだと感じます。

f0006171_17534496.png
シクラメンを描くコツは、花びらの付け根を濃いピンク色で塗り、葉は中心と外側を濃くして、中間部分はを淡くすることです。
葉脈の線は最初は白く塗り残しながら周りの濃い色を塗り、後で淡い色を全体に塗っています。

皆さん、どうぞ良い年をお迎えください。
[PR]
by suisai1 | 2013-12-23 17:55 | 水彩画 | Comments(0)

水彩画のアルバム動画をつくりました

YouTubeで水彩画のアルバムを作りました。
作品の画像さえ用意しておけば、簡単に動画に早変わりします。
皆様にリラックスしたひと時をお届けできましたら幸いです。


    福井良佑の水彩画アルバム1(Yotubeへ)


[PR]
by suisai1 | 2011-02-03 11:55 | 水彩画 | Comments(4)

本の挿絵を描きました

今年のはじめに小説家の高見沢草介さんの依頼で、ご本人が書かれる短編小説「希望小路」の
挿絵及び表紙の絵5点を先日描かせていただきました。

高見沢さんの新作小説「希望小路」は小学3年生の女の子が主人公で、懐かしい横丁商店街が
舞台です。ひと夏の少女の成長と、それを見守る母親のまなざしを繊細に表現された、心温まる
素敵な作品です。

刊行は7月ごろとのことで、作品は小さく2点しかお見せできませんが、刊行された時には、
是非 本屋さんやインターネットでご覧いただきたいと思います。

f0006171_1393932.jpg
                      舞台となる横丁商店街「希望小路」の風景。
                      本の表紙に載せてくださるとのことです。

f0006171_1395159.jpg
                     本文中の挿絵の一つです。
                      少女がおもちゃ屋で何か?を見ているシーン。



人気ブログランキングへ


                  刊行の直前になりましたら、改めてご紹介したいと思います。


にほんブログ村 美術ブログへ

美しい風景の本

[PR]
by suisai1 | 2010-06-03 13:21 | 水彩画 | Comments(4)

クリスマスの絵

毎年この時期になると、水彩教室の生徒さんにクリスマスの絵を描いて
もらいます。教材の絵として今年も2枚の絵を描きました。

f0006171_1512155.jpg
「Star Dreem」水彩画 290×210㎜
バックの星はマスキングを施し、仕上げに雪の結晶の
スタンプを押しました。

f0006171_15122660.jpg
「Snow Santa Claus」水彩画 250×150㎜
雪は予めダーマトグラフという油性の白鉛筆で描いておくと、バックの
暗い色を塗った時にそこの部分だけ弾き雪の白が現れます。

よかったら、その他のX'mas水彩画もご覧下さい。
水彩画テラス「クリスマスの絵」


人気ブログランキングへ
[PR]
by suisai1 | 2008-12-19 15:17 | 水彩画 | Comments(10)

鎌倉淡彩スケッチ

以前から、時間ができたら絶対にやろうと思っていたことがあります。
それは鎌倉や京都、奈良など、私の大好きな街のスケッチを描き
溜めることです。ゆくゆくは「スケッチ古都シリーズ」などと題して
画集を刊行したいと思っているのですが、これはまだ先の夢です。
月に半分以上の水彩画講座や個展作品の制作などで、どうしても
まとまった時間が取れないのが現状ですが、合間を見て描いた
スケッチが何点かあります。今日はその中で、鎌倉の淡彩スケッチ
3点をアップします。

f0006171_16582057.jpg
「鎌倉小町の裏路」淡彩はアッサリと描ける気楽さが魅力。
f0006171_1659527.jpg
「若宮大路の蕎麦屋」 柳の木が描きたいという気持ちに拍車をかける。
f0006171_16592999.jpg
「鶴岡八幡宮の舞殿にて」 描きたい風景を探して、結局八幡宮に来てしまう私です。


その他の淡彩スケッチはこちら↓
「鎌倉淡彩スケッチⅠ」  「鎌倉淡彩スケッチⅡ」


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
↑いろいろ勉強になります、ハイッ!
[PR]
by suisai1 | 2008-10-03 17:00 | 水彩画 | Comments(4)

水彩画のスライドショー



大きいスライドはこちら



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
↑水彩画人気ランキング


ブログランキング

[PR]
by suisai1 | 2007-01-01 12:00 | 水彩画 | Comments(2)

ベネチアの風景

f0006171_16084.jpg
「街角の朝」ベネチア/水彩

f0006171_1611521.jpg
「ブラーノの風景」ベネチア/水彩

f0006171_13123054.jpg
「赤い家」ベネチア/水彩

もう10年前になりますが、家族でベネチアに1週間ほど滞在したことがあります。ご存知のとおり、ベネチアは自動車は一切立ち入ることができず、交通手段は船のみという、正に水の都です。建物も中世の面影が残っていて、散歩をしていると、次々とスケッチしたくなる風景が目に飛び込んできます。絵描きのぼくにとっては夢のような街です。久々にベネチアの風景を描いたら、また行きたくなりました。


ヨーロッパの風景(メインサイト「水彩画テラス」内)


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
↑水彩画人気ランキング

美しいヨーロッパ風景の本

[PR]
by suisai1 | 2006-05-09 13:17 | 水彩画 | Comments(7)

フランダースの犬

f0006171_1338377.jpg

学校の教科書を出版している老舗、桐原書店の依頼で、あの有名な物語「フランダースの犬」の挿し絵を描きました。 英語教材用のCDに掲載するそうで、物語の挿し絵13点、、問題集用のイラスト
約70点という膨大な数を描き上げるまで、およそ2ヶ月かかってしまいました。でも、子供のころから慣れ親しんだ物語であり、制作期間中は仕事という感覚が全く無く、心地よい日々が続きました。特に、あの悲しくも劇的なラストシーンを描いていると時は自作映画でも造っているような気分になりました。

CDの刊行日はまだ2ヶ月ぐらい先とのことですが、はっきりしましたらまたお知らせします。


人気ブログランキングへ

他の挿絵はこちらです
[PR]
by suisai1 | 2006-05-03 01:06 | 水彩画 | Comments(4)

苺の日

みなさん、1月15日はいちごの日って知って
いましたか? 僕は知りませんでした~^^;
今日仕事帰りの車中、ラジオで盛んに言って
いました。イチゴの語呂合わせで毎月15日は
苺の日だそうですが、正式な日は今日(1月15日)
だそうです。
以前に描いた水彩画があったので載せてみます
f0006171_1918790.jpg

[PR]
by suisai1 | 2006-01-15 19:18 | 水彩画 | Comments(4)