タグ:和風 水彩画 ( 9 ) タグの人気記事
和風作品のホームページをつくりました
先週、新しいホームページを公開しました。

福井良佑の和風水彩画作品集〜和のなごみ」といいます。
四季折々の花々や古都の風景など、日本的なモチーフを題材にした作品を展示しています。和の安らぎをお届けできればと思っています。まだ作品数は少ないですが、随時更新していきますので、時々ご来訪くだされば幸いです。

f0006171_14155477.jpg
福井良佑の和風水彩画作品集〜和のなごみ

[PR]
by suisai1 | 2017-04-07 14:21 | 水彩画 | Comments(0)
謹賀新年2017
新年 明けまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

2017年も皆様にとって幸多い年となりますように。

Hope your happy year 2017

f0006171_14494286.jpg
「言祝ぎ」 水彩画    福井良佑 作

※作品中の和歌は 「古今和歌集 巻二十」から引用しています。
歌の文=「新しき 年のはじめの かくしこそ 千歳をかねて 楽しさをつめ」
[PR]
by suisai1 | 2017-01-01 14:51 | 水彩画 | Comments(0)
謹賀新年 2015
新年 明けまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
2015年は皆様にとって幸多い年となりますように。

hope you happy year 2015
f0006171_16521681.jpg

[PR]
by suisai1 | 2015-01-01 16:52 | 今週の水彩画 | Comments(2)
山葵(わさび)
山葵は1年中収穫できる多年草ですが、あの独特の鼻に抜ける辛味を求めるなら、
涼しくなった秋から冬にかけてが良いそうです。
f0006171_12562658.jpg
山葵  水彩画  福井良佑 作

山葵は様々な料理に欠かせませんが、我が家ではロースビーフのタレに活用しています。
因みにローストビーフとローストチキンだけは妻ではなく、僕に任されています。
タレの作り方ですが極めて自己流です。フライパンで肉の表面に軽く焦げ目つけると肉の脂が残りますね、そこに醤油、ウスターソース・おろしにんにく
トマトジュースまたは野菜ジュース・ウイスキー・インスタントコーヒーを各少々を投入し軽く煮詰めます。それを冷まし最後に山葵を少し混ぜて出来上がりです。
他にも美味しいタレの作り方、どなたかご存知でしたら教えてください。
[PR]
by suisai1 | 2014-09-10 12:59 | 今週の水彩画 | Comments(2)
中秋の名月
中秋の名月(今週の水彩画)
先日の雨以降、すっかり秋めいてきました。
今月は中秋の名月にあたります。中秋とは旧暦の秋(7月、8月、9月)の
真ん中の"日"を指す言葉で旧暦8月15日のことです。
今年の中秋の名月は9月8日で、満月の前夜です。
季節を肌で感じることが少なくなった昨今ですが、たまには窓辺やテラスにお供え物
でもして、涼しげに月を眺め、秋の風流を味わいたいものです。
f0006171_21351937.jpg
「中秋」水彩画 福井良佑 作
[PR]
by suisai1 | 2014-09-02 21:38 | 今週の水彩画 | Comments(0)
万願寺とうがらし・(今週の水彩画)
万願寺とうがらし
万願寺とうがらしとの出会いはいまから3年前、水彩教室の課題モチーフ探しをしていて
スーパーで見つけた時でした。大きさが15センチほどあり、野菜のコーナーでひときは
目を引いていました。そしてこのネーミング、一瞬にして題材に決まりました。

この絵はその時に教室で描いた水彩画です。

f0006171_18564431.jpg
万願寺とうがらし 水彩画  福井良佑 作

以来、水彩の題材としてではなく、ビールのおつまみとして
我が家の食卓に度々登場します。お勧めの簡単な食べ方は、ヘタ<
の部分を切り落とし、4切れぐらいにしたもの(中の種は除きます)
をフライパンに投入、ごま油でサラッと炒め、醤油・みりん
・酒を少々たらして1~2分煮詰めれば出来上がり。
皿に盛り、おかかをかけたり、ゆず味噌を付けたり、お好みの
チョイ足しをして召し上がってください。


【万願寺唐辛子の由来】
大正末期、当時貿易港として栄えていた京都府舞鶴市内、万願寺周辺が発祥の京野菜。
従来から栽培されていた伏見唐辛子とピーマンの一種カリフォルニア・ワンダーが交配して
出来たとされている。
果肉は大きくて分厚く、柔らかく甘味があり、種が少なく食べやすいことが特徴。
外国系とうがらしの血統を持つとされながら、伝統的に生産され続けている野菜として京都府が特に選定
した「京の伝統野菜」に準ずる野菜として指定されている。
[PR]
by suisai1 | 2014-08-19 19:06 | 今週の水彩画 | Comments(0)
馬のイラスト
水彩教室で毎年恒例になっている「来年の干支」を今年も皆さんに描いていただきました。

教室に馬の置き物を置いたり、私の作品をコピーして配り、いつもとは一味違う
気楽な時間を過ごしました。

以下私が描いた馬のイラスト3点です。
気に入っていただいた方はダウンロードして年賀状にお使いください。
f0006171_13524559.jpg

f0006171_13555482.jpg

f0006171_13562253.jpg

※これらの作品は版権に触れないよう想像で描いています。

描き方のポイントは・・
まず全体に「大まかな陰影を付け、模様はその後で描くようにします。

下の水彩画は馬ではありませんが、模様のあるモチーフの手順として
UPしました。参考になれば幸いです。
f0006171_142597.jpg

f0006171_143141.jpg

[PR]
by suisai1 | 2013-12-05 14:07 | 水彩技法・描き方 | Comments(0)
2012年賀
明けまして おめでとうございます

本年もよろしく お願い申し上げます

f0006171_1724872.jpg


今年の抱負は「集中力」これで行きたいと思います。
年の途中で抱負が消えませんように・・


                           2012年 元旦
[PR]
by suisai1 | 2012-01-01 17:25 | 今日の一言 | Comments(0)
謹賀新年 今年の抱負
                 新年明けましておめでとうございます。
            今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
f0006171_14455112.jpg
                     旧年中は当ブログ、並びに水彩画テラスを
                    ご訪問くださり、ありがとうございました
                    
昨年の大きな出来事は息子が留学のため、アメリカへ旅立って行った事です。
今年は遠い地で頑張っているであろう?息子を陰で支える、そんな1年にしよう
と思っています。
[PR]
by suisai1 | 2011-01-01 00:00 | 今日の一言 | Comments(6)
  

水彩画家 福井良佑がつづる水彩雑記(水彩&スケッチの描き方・楽しみ方/季節の風景・日記) リンクフリーです                             since11・25・2005        
by suisai1
プロフィールを見る
画像一覧
リンク

水彩画 リアルレッスン (自宅で学べる水彩教室) 福井良佑

第1章水彩画を描く前の心得
第2章基本をマスターする
第3章手順のヒント
第4章樹木と水面について
第5章絵づくりを楽しむ
大型本(B5版) 128ページ  2160円




にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
水彩画ブログ集


人気ブログランキングへ


My Gallery(水彩画)
水彩画テラス



水彩画テラスのお店
Suisai Land


f0006171_1025491.gif
【日本透明水彩会】
検索