「ほっ」と。キャンペーン

福井良佑の水彩画 Watercolor Terrace

ブログトップ

タグ:湘南・鎌倉 ( 22 ) タグの人気記事

明月院・東慶寺 紫陽花めぐり

大変ご無沙汰しています。

今日の午前中は北鎌倉の明月院と東慶寺へ伺いました。
この時期の両寺は1年で最も混雑しますが、久々に時間が空いたので意を決して行ってきました。

昨日の雨でしっとりと濡れた紫陽花と葉が 朝日に照らされ 輝いていました。

f0006171_20153420.jpg

f0006171_2016585.jpg

f0006171_20164780.jpg

f0006171_20172444.jpg

f0006171_20175995.jpg

f0006171_20183853.jpg

f0006171_2019457.jpg

f0006171_20204243.jpg

f0006171_20211482.jpg

[PR]
by suisai1 | 2016-06-08 20:21 | 季節の風景 | Comments(0)

早春の鎌倉2

今日の朝は嵐のような雨でした。午後は晴れてきたので、
早速明月院・東慶寺・浄智寺など北鎌倉のお寺などを廻ってきました。

紫陽花で有名な明月院、入り口を入ってすぐ左側に月笑軒という茶室があります、その門です。
f0006171_1891633.jpg

月笑軒の抹茶
f0006171_18105591.jpg

月笑軒の外庭
f0006171_18114492.jpg

月笑軒の水琴窟。 水琴窟とは、竹をつくばいの脇に指してあり、上から滴る水の音が、まるで琴を奏でるかのように、竹の筒を共鳴して耳に届くもの。
f0006171_18141787.jpg
f0006171_18144723.jpg

参道の階段を登っていくと本堂(方丈)がある。丸窓から咲き始めの梅が見える。
f0006171_18152851.jpg

方丈の前の枯山水。早春の佇まいは侘び寂びそのもの。
f0006171_1816511.jpg

月笑軒の窓辺。
f0006171_18174627.jpg

月笑軒を見下ろす。
f0006171_18183620.jpg

東慶寺の梅 
この梅はきれいに咲いていましたが、境内約130本のうちの半分はまだ見ごろを迎えていません。
f0006171_18194355.jpg

浄智寺
f0006171_18211925.jpg

鎌倉 季節の風景
2月6日より Facebookページを始めました。古都鎌倉の魅力をお伝えするサイトです。寺社や自然・花など四季折々の風景や街や行事など情報を随時お届けしていきます。
[PR]
by suisai1 | 2016-02-14 18:21 | 季節の風景 | Comments(0)

早春の鎌倉

海蔵寺の枝垂れ梅はまだ開花していませんでした。おそらく2月中〜下旬が見ごろでしょう。☆2月6日撮影
f0006171_1949864.jpg


こぢんまりしていますが、四季の花々が絶えない素敵なお寺です (海蔵寺 )☆2月6日撮影
f0006171_1950165.jpg


瑞泉寺にて☆2月2日撮影
f0006171_1953086.jpg


大船フラワーセンターにて☆2月4日撮映
f0006171_1955967.jpg


鎌倉宮の入り口に河津桜が咲いていました。これを撮りに来る人達は多いらしく、周りには数人の方がカメラを構えていました。☆2月2日撮影
f0006171_19555774.jpg


荏柄天神社  この時期は合格祈願で訪れる方が多い☆2月2日撮影
f0006171_1958315.jpg


荏柄天神社の巫女さん☆2月2日撮影
f0006171_1959055.jpg


早春の陽だまり(大船フラワーセンター)☆2月4日撮影
f0006171_200165.jpg


鎌倉 季節の風景
2月6日より Facebookページを始めました。古都鎌倉の魅力をお伝えするサイトです。寺社や自然・花など四季折々の風景や街や行事など情報を随時お届けしていきます。
[PR]
by suisai1 | 2016-02-09 20:01 | 季節の風景 | Comments(0)

ぶらり正月さんぽ

皆様 明けまして おめでとうどざいます。
本年もよろしくお願い申し上げます

三が日が明け、鎌倉へ車での入場が解除されました。檀家の駐車場に車を置き、そこから八幡宮・ぼたん庭園などを歩いてきました。

鶴岡八幡宮の境内 ぼたん庭園の入り口
f0006171_158355.jpg


寒牡丹が見ごろです。
f0006171_15104138.jpg


数ある牡丹の中でこれが一番好きです。水彩画に描いてみたくなりました。  
f0006171_15124354.jpg


ピンクの牡丹を見ていると心穏やかになります。
f0006171_15135749.jpg


目のさめるような鮮やかな模様の牡丹ですね〜。
f0006171_1516456.jpg


鶴岡八幡宮、以外と人が少ない・・。
f0006171_1517323.jpg


ご祈祷所の入り口
f0006171_1518276.jpg


舞殿の神主さん、除魔式で大忙し。
f0006171_15185959.jpg


八幡宮近くの本覚寺
f0006171_15194918.jpg


早くも八重の梅が開花
f0006171_1521087.jpg


椿はこの季節 2〜3ヶ月ほど楽しめます。
f0006171_1522981.jpg


いつも檀家の境内にいる猫、ついて来る〜。
f0006171_1523217.jpg

[PR]
by suisai1 | 2016-01-05 15:26 | 季節の風景 | Comments(0)

第2回 福井良佑 水彩画教室展

秋は展覧会が目白押し、貴重な時間を裂いて友人達の個展や展覧会を見るのは楽しみのひとつです。そんな中、明日12日から第2回 福井良佑 水彩画教室展を開催いたします。

私が受け持つカルチャーのうち、大船(ヨークカルチャー)の教室の生徒さん44名による水彩教室展です。私も5点出品します。とても広くて気持ちの良い会場です。お近くにご用事の際は是非お立ち寄りください。 
                                         福井良佑

f0006171_141451.jpg

f0006171_1413722.jpg


第2回 福井良佑 水彩画教室展
会期 2015年11月12日(木)〜12日(月)
時間 10:00〜17:00
   注)初日は13:00から、最終日は16:00まで
会場=鎌倉芸術館
  鎌倉市大船6−1−2
アクセス=JR大船駅徒歩8分(地図は下のコメントに)ー 場所: 鎌倉芸術館
[PR]
by suisai1 | 2015-11-11 14:10 | Comments(0)

江ノ電・鎌倉高校駅前の風景を再び

空が主役の風景を描くなら秋と決めています。
湿度の高い夏に比べ、青空も澄みわたり、様々な形の雲を見ることが出来るからです。
鎌倉から江ノ島電鉄に乗り6つ目の駅、鎌倉高校前で降りるとこのような風景が視界全体に広がります。
我が家から車で行けば20分とかかりませんが、やはりのんびりと江ノ電に乗って現地に着いた方が景色も格別に見えてきます。
f0006171_21144625.jpg
湘南夕照(江ノ電・鎌倉高校駅前)

実はこの風景を5年前にも描いたことがあります。描き方解説もありますのでよかったらご覧ください「鎌倉高校前を描く
[PR]
by suisai1 | 2014-09-30 21:17 | 今週の水彩画 | Comments(0)

「福井良佑・水彩教室展」 始まりました

私が水彩教室の講師を始めてから10年が経ちました。早いような長いような・・、あまり進歩がないように思いますが、生徒さん達はそれぞれの思いを胸に素敵な絵を描いてくれているようです。

講師を始めた頃はたった1つの講座が 今では14講座になりました。。
今回はそのうちの4講座(ヨークカルチャー大船)の生徒さん方による水彩展です。
広々とした会場に計110点の展示は正に圧巻です。(私も3点出品しています)

お近くにご用時の際はどうぞお立ち寄りください。
尚、会場・会期・アクセスはこの記事の3つ前をご参照ください。

f0006171_2274765.jpg

f0006171_2294570.jpg

f0006171_2292052.jpg

f0006171_2282419.jpg

f0006171_228496.jpg

[PR]
by suisai1 | 2013-11-14 22:09 | 水彩教室の日記 | Comments(0)

水彩教室展が始まります

「福井良佑・水彩教室展」が11月14日からが始まります。
大船では4つの水彩講座を受け持っていますが、その生徒さん
(出品希望者)方による展覧会です。
出品者数47名 作品数90点、私も新作4点を出品します。
大船駅から歩いて10分ほどかかりますが、会場は広々と
していてとても気持ちの良い場所です。
お近くにご用時の際は何卒ご高覧下さいませ。

福井良佑・水彩教室展
(ヨーク・カルチャーセンター大船教室)
平成25年11月14日(木)~18日(月)
会場  鎌倉芸術館ギャラリー1
10:00~17:00
★注意)初日は13:00~、最終日は16:00まで

f0006171_21503654.jpg

f0006171_2151717.gif
会場への地図

f0006171_21513748.jpg
鎌倉芸術館の玄関周辺

f0006171_21523727.jpg
出品予定の水彩画、目下奮闘中です
[PR]
by suisai1 | 2013-11-01 21:55 | 展覧会 | Comments(0)

雨の円覚寺

今日は水彩教室の野外スケッチで、北鎌倉にある円覚寺に行ってきました。台風27号の影響でお昼ごろまで雨でしたが、今日を逃したら今年のスケッチは無くなってしまうと思い、敢えての決行でした。
 流石に集まってくださった方は少なく、10人ほどでしたが、それでも皆さん楽しそうにスケッチをされていました。欠席された方々には大変申し訳ないのですが、紅葉し始めた境内を堪能しました。

f0006171_18241099.jpg
「居士林」、山門を通ってすぐ左にある建物
f0006171_18272742.jpg
居士林の前でスケッチ、屋根があって良かった~!
f0006171_18292582.jpg
参道に参拝客が・・
f0006171_18304368.jpg
参道の奥にある続統庵、銀杏の落ち葉がちらほら

水彩教室のブログ
[PR]
by suisai1 | 2013-10-26 18:35 | 季節の風景 | Comments(0)

鎌倉高校前を描く(最終回  仕上げ)

皆さん、こんばんは。UPが大変遅れ、すみません。

さあ、いよいよ仕上げです!
水彩画を仕上げるときに、いつも考えていることが1つあります。
それは「いちばん始めにつくったベース(主ににじみで・・)を、
最後の最後まで生かす」ことです。
前回までは、この「にじみの下地」が大分消えかかってしまいました。
これを建て直し、自然な流れのある仕上がりにしたいものです。

最終回 仕上げ
ドライブラシで地面の濃淡を整える
前回、急いでウォッシュをしたせいで、少々塗りムラがでしまいました。
これは恐らく、ウォシュ時の水分が、下の色を溶かしてしまったからで
しょう。定着力の強いアルシュと言えども、油断はできません!
ですので、ここは筆の水分を切り、ドライ気味(溶いた絵の具を筆に
含ませたら、テッシュで水分を吸い取り、筆がほとんど乾いた状態)
にして彩色していきます。塗りムラを修復するような感覚で、です。
f0006171_22233471.jpg
なんとか濃淡の整理ができました。前回終了時より大分スッキリ画面に
なったと思いますが、いかがでしょう?


雲の細部を描き込む
この絵の生命線は空、生かすも殺すも空や雲のでき如何だと思います。
細い筆で色塗り、それを時々ぼかしながら雲の陰影を描き込んでいきます。
手前の雲は立体感がでるように・・、遠くの雲はアッサリと彩色し、遠近感を出します。
f0006171_22291266.jpg


最後に色の強さ、細部、やクセントををチェックし完成です
ここで一気に仕上げにもって行きたかったのですが、思ったより全体の
色が地味なのに気がつきました。水彩画は色が乾くと、かなり発色が
落ちますね~!ここは思い切って派手めの色をのせることにします。
キレイな色をのせ、彩度が上がりましたが、まだ踏み切りや、江ノ電、
海の波、雲などがまだ弱く見えるので、部分的にアクセントをつけます。
最後に、江ノ電のパンタグラグ・国道の柵・を面相筆(極細の和筆)で
描きます。
f0006171_12342482.jpg
はぁぁ~!
・・・完成です。湘南の叙情的な夕暮れが表現できているでしょうか?
5月の個展出品作第1号です(ちょっと遅ぃです!)
↑特大画像はクリックしてご覧ください
では、長い間、お付き合いいただき本当にありがとうございました。



次回は薔薇(これも個展出品作です)の、かんたんプロセス
をご紹介たいと思います。



にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
↑ポチッとネ♪
[PR]
by suisai1 | 2009-02-14 23:09 | Comments(18)